ホビーの記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MICRO仮面ライダー クウガ、カブト、キバ、Wを入手

MICRO 仮面ライダーシリーズ

MICRO 仮面ライダー』は、1.5cmしかない、極小サイズのプライズ フィギュアです。
記事にするのが遅くなりましたが、引き続き、クレーンゲームにチャレンジしていました。


今回は「クウガ」、「カブト」、「キバ」、「W」の四種類です。


MICRO仮面ライダー クウガ、カブト、キバ、W


なんとか、「クウガ」と「カブト」を獲得することができました。
平成シリーズの中では、是非確保しておきたかったライダーです。


このプライズ、導入されている店舗が少ない印象を受けました。
さすがに秋葉原では取扱店が多かったのですが、獲りにくかったので、現在は地元で挑戦しています。


それでは、開封してみます。


[ 続きを読む » ]
スポンサーサイト

MICRO仮面ライダー ディケイド、電王、ウィザードなど6種類を入手

MICRO 仮面ライダーシリーズ

MICRO 仮面ライダー』シリーズは、1.5cmサイズのプライズ フィギュアです。
相も変わらず、クレーンゲーム相手に奮闘を続けています。


先日の「アギト」、「響鬼」に続き、今回獲得分は「斬月」、「ウィザード」、「ディケイド」、「フォーゼ」、「オーズ」、「電王」の6種類。


MICRO仮面ライダー 斬月、オーズ、フォーゼ等


比較的大漁でしたが、狙っていたのは「クウガ」や「カブト」、「ブレイド」だったので、少し残念な気持ちではあります。


vol.1とvol.2で16種類あり、これでやっと半分です。
見返したところ、vol.2が大半を占めていることに気がつきました。


とりあえず、開封してみることにします。


[ 続きを読む » ]

ナノブロック 「ショッカー戦闘員」を購入、早速作ってみました

nanoblock魂ネイションシリーズ ショッカー戦闘員

ナノブロックで「仮面ライダー」をテーマにしたシリーズが発売中です。
そろそろパーツが豊富なセット系を購入したいと考えていたのですが、店舗に向かったところ、この商品を発見しました。


ナノブロック ショッカー戦闘員


もちろん「ライダー」も商品化されています。
ただ、「新一号ライダー」や「鎧武」等が並ぶ中で魅力を感じたのは、「ショッカー戦闘員」の方でした。


ライダーは、パーツが少しゴチャゴチャした印象で、シンプルな色合いと構成の戦闘員は、潔くて好感が持てます。
「over200pieces」で、ブロック数は多くないはずですが、その割に箱が大きめです。


早速開封し、組み立ててみることにしました。


[ 続きを読む » ]

マイクロ仮面ライダーシリーズ アギトと響鬼を獲ってみました

MICRO 仮面ライダーシリーズ

MICRO 仮面ライダー』はUFOキャッチャーなどの景品、いわゆるプライズ フィギュアです。
5月から一部地域で先行登場していたのは知っていたのですが、ようやく地元の店舗にも入荷したので、昨日挑戦してきました。


今回ゲットできたのは、「アギト」と「響鬼」です。
まずはパッケージの写真から。


MICRO 仮面ライダー パッケージ


と言っても、圧倒的に目立っているのは台紙部分で、左下に付属しているのが肝心のフィギュアです。
名前の通り「マイクロ」サイズのフィギュアで、大きさが1.5cmしかありません。


小さいながらも作り込まれた造形が魅力的です。
このMICROシリーズは今後も企画されている様ですが、特に今回は「仮面ライダー」ということもあり、注目していました。


ちなみに、今月リリースされたのは「平成ライダー」です。
引き続き、開封して見てみることにします。


[ 続きを読む » ]

ナノブロック 「球技」と「陸上」を組み立ててみました

ミニコレクションシリーズ 「球技」

先日ナノブロックについて記事にしましたが、今回もまた、ミニコレクションシリーズを組み立ててみました。
スポーツがテーマになっている商品で、画像は「球技」を説明書に従って組んだ状態です。


ナノブロック 球技


サッカーが注目されている時期ということもあり、店頭で見つけた時に思わず手に取ってしまいました。


クロスステッチデザイナー大図まことさんの作品が元になっているということで、8bitゲーム機時代の、レトロゲームから抜け出てきたかのようなキャラクターが魅力的です。


見ていて楽しいデザインですが、さすがに手足の細かい部分は外れやすいので、長く飾るのは難しいかもしれません。


[ 続きを読む » ]

ナノブロックはじめました。アルパカとオオフラミンゴを購入

ナノブロックについて

今さら、という感じもするのですが、「ナノブロック」を始めてみることにしました。


ナノブロックは、最小で「4mm×4mm×5mm」というミニサイズのブロック玩具です。
「ダイヤブロック」を販売している株式会社カワダの製品で、大人を含めた、幅広い層が楽しめるホビーとして展開されています。


ネットの記事などでも取り上げられ、存在自体は知っていたのですが、最近、実際に作品を目にする機会があり、興味を持ちました。


下の画像は、「ミニコレクションシリーズ」の「アルパカ クリーム」と「オオフラミンゴ」を、説明書通りに組んだ状態です。


ナノブロック ミニコレクション アルパカ、オオフラミンゴ


台座のプレートのサイズは40mm×40mmで、完成後もコンパクトにまとまっています。


ナノブロックは、小さなサイズを活かした作り込みが可能であることが特徴ですが、ドット絵表現との親和性の高さも魅力の一つかもしれません。


[ 続きを読む » ]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。